2019年06月23日

気になる??Next V6J

おはようございます。今年の梅雨入りが大幅に遅れております@大阪。もう7月に手が届きそうなのに…どうなっちゃってるのかな?

さて、今年のV6J計画ですが…気になる人は気にしてくれてるかな??ぼっちぼちですが海外局からもお問い合わせ頂いていました。さぼってた訳では決してないですよ。ちゃんと水面下でOC-253Muliro島行きの計画は立てておりました。ただ…いつもの事ながらミクロネシアはとんでもなく船のスケジュールは変わりますし、早くに発表しても行く方も待ってる方もヤキモキするだけなので秘密にしておりました。実は早くにMurilo島の酋長さんからは、無線運用の為の訪島の許可は頂いていました。「歓迎会をしますので、日にちが決まったら教えて下さい」とまで優しいお言葉を頂いていました。が…OC-253への移動には軽飛行機が使えません。飛行場が無いですから。そして困ったことに定期航路がありませんので、今のところ、例の不定期な政府船を頼るか?チャーター船を探すしか無いのです。色々と手を尽くしていたのですが、ミクロネシアも夏休みに突入で港も混乱中、まだ船も見つからないよ〜と言う状態(現在ここ)そんなこんなでまだ発表も出来ないでいました。ちっぽけなIOTA移動のV6Jチームを応援して、お待ち頂いていた各局には、ほんと申し訳ないです。すみません💦

先日書きました、NewIOTAに決まったOC-299Pの件について誤りがありました。リーダーから連絡がありましたので、新しい地図に張り替えまして、以前の記事は削除させて頂きます。ややこしくなってすみませんでした。

OC-299-1.jpg
リーダーの作り直した地図です。

新しく出来たOC-299Pの島には飛行場がありません。以前運用があったOC-132のWoleai島には飛行場があるようですが、ここから船でOC-299へ行くには小舟では無理っぽい…政府船がヤップまで不定期で運行していますが、色々な島を回って運行するので、トラックからOC-299へ行きつくまでに数日〜数週間くらい?帰りの船はいつ来るかわからん状態で、数か月〜半年くらいの休みがないと行けそうにありません。となるとトラックかヤップにてチャーター船を探す…となりますが、これまた難儀な事でして^^;行ければOC-299などもいつかは行きたいですが、数年単位の計画が必要そうです。まず、酋長さんへのコンタクトが大変だし、ヤップ州に属する離島は、州政府からの離島入島許可書をもらわなくてはいけませんから、一筋縄にはいかないかもです。

OC-253も現在クレジット率8.1%とレアですし、また決まり次第お知らせしたいと思います。今年の夏を予定していましたが、う〜ん船が見つからなければ秋頃まで延期かも?でもって、秋は私が私用でUSに行くので、日程が厳しいかも…冬場は海が荒れるので、離島行きは難しい…となると、来年の春〜夏まで、延期になっちゃうかも??と言う事で、V6J関連でお問い合わせなど頂いている各局さまには状況をご理解して頂ければ…と思います。決してV6Jは活動を辞めた訳ではありませんので、良く言えばのんびり、悪く言えばいい加減?な南の島の事情もくみ取って下さいませ。。。(*- -)(*_ _)ペコリ

☆また何か進展がありましたら、お知らせします。メールやメッセージの問い合わせにはお答えしかねる場合もあるのでお許し下さいませ^^;




posted by Mami at 13:14| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする