2020年02月19日

V6J OC-253 Murilo島移動は延期になりました。

こんにちは〜寒くなったり、暑くなったり…変なお天気の@大阪です。2月なのに20℃以上ある日があったり、この調子だと夏はどうなっちゃうのかな。。。

さて、このブログを読んで頂いている方にV6Jの動向を気にしてくれている方が何人いるのか???ですが、去年V6Jの次の予定は2020年の春か夏とお知らせしていたので、報告は必要だと思いましてご報告されて頂きます。残念ながら、2020年のV6J OC-253ムリーロ島移動は延期となりました。中止ではありません。あくまで延期です。大きな理由としては、コンディションが悪すぎます。先月南米New IOTAのCB0Zが運用されましたが、クラブログによるとたったの1200QSOしかできていません。プロ級のOPが移動して、この様子だと、うちのようにホリデースタイルに毛が生えた程度の移動では、1000QSOすら出来ないかもです。それに加えて、コロナウィルス肺炎の影響で、現在ミクロネシア大統領令で、感染国人の入国は、グアム又はハワイにて14日間の滞在を経た後でなければV6へ入国できません。この大統領特令はいつ解除されるのか分かりません。それでなくても、近くて遠いミクロネシアの離島で、グアムステイが2週間も加われば、旅程が1か月くらいかかり、貧乏AYQ宅では到底無理な話です。それに、飛行機内や離島への船内でコロナウィルス感染への不安もありますので身動きがとれません。暫くは様子見したいと思っています。ムリーロ島のスタニスメイヤーからはいつ来るの?と問い合わせも頂いていたのに…非常に残念ですが、来年以降2021年〜もしくはそれ以上先になるかもですが、苦渋の決断として、OC-253移動は当分落ち着くまで延期となりました。お待ち頂いていました各局さまには申し訳ありませんが、中止ではなく延期ですので、もう暫くお待ち頂ければ…と思います。すみません。

参考:ミクロネシア大統領令
https://gov.fm/index.php/component/content/article/35-pio-articles/news-and-updates/263-amendment-to-the-public-health-emergency-declaration?Itemid=177

と言う事で、たっぷり時間も出来たので、アンテナの準備やリニア・フィルター類の準備をゆっくり進めていきます。このコロナウィルス騒ぎが落ち着いたら、AS-200かAS-206辺りにアンテナテスト移動しようかな?とか思っています。またこの件に関しては何か進展がありましたらここで連絡させて頂きます。どうぞよろしくお願いします。皆さまも、手洗い・うがい等自己防衛でお気をつけて下さいね。

P1120377S.jpg
ムリーロ島の写真です。綺麗な海です。早く行きたいな〜♪




posted by Mami at 13:11| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする